>宅配注文のお問合わせ
電話アイコン03-5426-2782
9:30〜18:30日・月除く
※実店舗へのお問合わせは
下段をご参照下さいませ
10:30〜19:00月定休
ダウンコートも修理できます!
beforeAfter (修理画像)
  • かけはぎ
  • ミシン刺し
  • 上着編
  • ズボン編
  • ジーンズ編
ジーンズリペア HANZO

当社が運営するジーンズ穴補修の専門サイトです。修理事例を豊富に掲載しております。是非ご覧ください。

≫詳しくはこちら

ジーンズリペアHANZO
すりきれほしゅう研究所

当社が運営するスーツパンツを中心とした破れ・擦り切れ補修を専門にご紹介するサイトです!

≫詳しくはこちら

すれきれほしゅう研究所
shop&map(店舗案内)
  • 直し家 用賀店
    03-3707-7987

    世田谷区用賀3-13-8-ハイム高橋1F

    (用賀駅3分・桜新町駅10分)

    10:30~19:00 月曜定休

    map
  • 直し家 豪徳寺店
    03-5477-0704

    世田谷区豪徳寺1-45-9-川原ビル1F

    (豪徳寺駅1分・梅ヶ丘駅8分)

    10:30~19:00 月曜定休

    map
  • 直し家 千歳船橋店
    03-3425-8388

    世田谷区船橋1-12-13-新田ビル1F

    (千歳船橋駅徒歩3分)

    10:30~19:00 定休日なし

    map
  • 直し家 尾山台店
    03-3703-8822

    世田谷区尾山台3-22-11クリオ尾山台壱番館1F

    (尾山台駅徒歩1分・等々力駅8分)

    10:30~19:00 月曜定休

    map
  • 直し家 三軒茶屋店
    03-3487-0704

    世田谷区太子堂4-29-14池田ビル1F

    (三軒茶屋駅徒歩4分)

    10:30~19:00 月曜定休

    map
  • 直し家 松陰神社店
    03-6388-9171

    東京都世田谷区世田谷1-10-15成和ビル1F

    (松陰神社駅3分、駒澤大学駅15分)

    10:00~18:30 月曜定休

    map
  • 直し家 桜新町縫製所
    03-5426-2782

    東京都世田谷区桜新町2-11-12日の丸商運ビル4F

    ※桜新町縫製所は持ち込みの受付は致しておりません。ご承知下さいませ。

    9:00~17:30 月曜・日曜日定休

ホーム > 破れ・すりきれ・虫食いのお直し 〜パンツ(ズボン)編〜

破れ・すりきれ・虫食いのお直し 〜パンツ(ズボン)編〜

スーツのパンツはよく破れます。仕事着ですので、日常の習慣で負荷がかかって破れたり、擦り切れてしまうことが多々あります。上着はまだまだ着れるのに、パンツが破れただけでタンスの肥やしになるのはもったいないですよね。よくある修理事例を掲載しましたのでご覧くださいませ!

01 内股(股ずれ)の擦り切れ修理たくさん事例を見る
股の破れ直し
before
股の破れ直しbefore
after
股の破れ直しafter

スーツパンツの股下の破れ直しです。このくらいの状態(穴の大きさ)ですと、クオリティが高く仕上げることが出来ます。共布(パンツの同じ生地のハギレ)が
ありましたが、品物といっしょにご持参下さい(同封して下さい)共布がない場合は、裾の折り返しの裏側から取らせて頂くことも可能です。
画像ののようにかなり細かく、可能な限り均一に手掛けます。あきらめる前に是非ご相談下さいませ!きっとご満足いただけると思います。

02 脇ポケット口の擦り切れ修理たくさん事例を見る
スーツ脇(前)ポケットの擦れ直し
before
スーツ脇(前)ポケットの擦れ直しbefore
after
スーツ脇(前)ポケットの擦れ直しafter

スーツの下(パンツ)の前のポケットの擦れ修理です。手を入れるなど日常生活で、自然と摩耗していく場所で、よくご相談を頂いております。つくり直し致しますので綺麗に修復することが出来ます。画像のお代は、¥2,400(片側)です。

03 後ろポケット口の破れ修理たくさん事例を見る
スラックスのバックポケットの端の修理
before
スラックスのバックポケットの端の修理before
after
スラックスのバックポケットの端の修理after

パンツの後ろポケット口の端の破れ修理です。着用時に負荷がかかる場所ですので、よく破れてしまうところです。修理方法は、2つあります。1つは『かけはぎ』による修復です(画像) 金額は、修理の大きさに拠り決まりますが、10000円前後となります。当て布をして、ミシンで細かく縫い込む『ミシン刺し』の場合、2400円+税となります。ミシン刺しは、かけはぎより、修理の跡が残ります。ご予算に合わせて、ご提案させて頂きます。直し家

04 裾の擦り切れ直したくさん事例を見る
ズボンの裾の擦り切れ修理
before
ズボンの裾の擦り切れ修理before
after
ズボンの裾の擦り切れ修理after

ズボンの裾の擦り切れ直しです。傷の縦の幅が5ミリ程度ですと、8ミリ程度丈が短くなります。(股下が8ミリ程度短くなります)普通に丈を短くするだけで、対応できる場合もありますし(両足で1100円)、画像のように、傷を表側の生地と裏側の生地で挟み込んで消してしまう方法kもあります。患部の症状、ご予算、ご期待されている修理後の状態により、ご提案をさせて頂きます。どうぞお気軽にご相談下さいませ。

05 裏地の破れ修理たくさん事例を見る
スーツパンツの裏地の破れ修理
before
スーツパンツの裏地の破れ修理before
after
スーツパンツの裏地の破れ修理after

ズボンの裏地の破れ修理です。スーツの裏地の膝、腿はよく破れてしまいますが、画像のように修理可能です。こちらのパンツは、破れた場所から、下を張り替えしました。裏地全部交換することも可能です。ご予算に合わせてご提案させて頂きます。膝裏の交換¥4,500