❖郵送注文の問い合わせ
電話アイコン03-5426-2782
9:30〜18:30日・月除く
❖実店舗へのお問合わせ
下段をご参照下さいませ
10:30〜19:00月除く
ダウンコートも修理できます!
beforeAfter (修理画像)
  • かけはぎ
  • ミシン刺し
  • 上着編
  • ズボン編
  • ジーンズ編
ジーンズリペア HANZO

当社が運営するジーンズ穴補修の専門サイトです。修理事例を豊富に掲載しております。是非ご覧ください。

≫詳しくはこちら

ジーンズリペアHANZO
すりきれほしゅう研究所

当社が運営するスーツパンツを中心とした破れ・擦り切れ補修を専門にご紹介するサイトです!

≫詳しくはこちら

すれきれほしゅう研究所
またずれ修理便

パンツの股の破れ修理の専門サイトです。こだわりの股ずれ修理の詳細をお伝えします

≫詳しくはこちら

またずれ修理便
shop&map(店舗案内)
  • 直し家 用賀店
    03-3707-7987

    世田谷区用賀3-13-8-ハイム高橋1F

    (用賀駅3分・桜新町駅10分)

    10:30~19:00 月曜定休

    map
  • 直し家 豪徳寺店
    03-5477-0704

    世田谷区豪徳寺1-45-9-川原ビル1F

    (豪徳寺駅1分・梅ヶ丘駅8分)

    10:30~19:00 月曜定休

    map
  • 直し家 千歳船橋店
    03-3425-8388

    世田谷区船橋1-12-13-新田ビル1F

    (千歳船橋駅徒歩3分)

    10:30~19:00 月曜定休

    map
  • 直し家 尾山台店
    03-3703-8822

    世田谷区尾山台3-22-11 クリオ尾山台壱番館1F

    (尾山台駅徒歩1分・等々力駅8分)

    10:30~19:00 月曜定休

    map
  • 直し家 三軒茶屋店
    03-3487-0704

    世田谷区太子堂4-29-14池田ビル1F

    (三軒茶屋駅徒歩4分)

    10:30~19:00 月曜定休

    map
  • 直し家 松陰神社店
    03-6388-9171

    世田谷区世田谷1-10-15成和ビル1F

    (松陰神社駅3分、駒澤大学駅15分)

    10:00~18:30 月曜定休

    map
  • 直し家 池尻大橋店
    03-3487-2173

    世田谷区池尻3-18-3-1f

    (池尻大橋駅徒歩4分)

    10:30~19:00 月曜定休

           map
  • 直し家 世田谷縫製所
    03-5426-2782

    世田谷区用賀4-3-14鈴木ビル2F

    ※世田谷縫製所は持ち込みの受付は致しておりません。ご承知下さいませ。

    9:30~18:00 月曜・日曜日定休

破れ・すりきれ・虫食いのお直し 〜ジャケット・コート編〜

03 前身頃端の修理
ジャケットの前側の端の擦り切れ修理
before
ジャケットの前側の端の擦り切れ修理before
after
ジャケットの前側の端の擦り切れ修理after

ジャケットの前側の端の部分の擦り切れ修理です。少し画像でスリキレを把握しにくいのですが、ボタンの横(布の端)が衿の途中からスリキレております。このように修理することが可能です。ボタンホール側も可能ですが、破れが大きいと修復できないことがありますので、お早目にご相談して頂けますようお願い申上げます。直し家

ジャケットの前端の修理
before
ジャケットの前端の修理before
after
ジャケットの前端の修理after

画像が見づらくて大変申し訳ございません。ジャケットの前側の端の部分(前身頃の端)の修理です。スーツの前側の端っこのすりきれは直りますので、是非ご用命下さいませ。特にボタンホールがある方の前端は、破れ大きさにより修理ができる制限がありますので、お早目にご相談頂ければと思います。 直し家

スーツ(ジャケット)の破れ修理(前身の端、ボタンの横)
before
スーツ(ジャケット)の破れ修理(前身の端、ボタンの横)before
after
スーツ(ジャケット)の破れ修理(前身の端、ボタンの横)after

スーツの破れのお直しです。擦り切れたのは、前身ごろの端です(前のボタンの横)、このように綺麗に復元することが可能です。傷の深さにもよりますが、修理の痕はほぼわかりません。スーツのこの場所の修理は、¥4000+税〜になります。 洋服直し専門店直し家は、世田谷の用賀、豪徳寺、千歳船橋、尾山台、三軒茶屋、松陰神社にございます)

ジャケット前端のスリキレ修理
before
ジャケット前端のスリキレ修理before
after
ジャケット前端のスリキレ修理after

ジャケットの前側の端っこのすりきれ修理です。目につくところですので、症状が悪化する前に是非ご相談下さい。直し家

スーツ(ジャケット)の前身頃の端のスリキレ直し
before
スーツ(ジャケット)の前身頃の端のスリキレ直しbefore
after
スーツ(ジャケット)の前身頃の端のスリキレ直しafter

ジャケットの前身ごろの端のスリキレ修理です。(前のボタンホールの横)傷がの大きさに制限がありますがほとんどの場合修理可能です。(共布は必要ありません)ボタンホールと身頃の端の距離が少し狭くなりますが、修理痕は残りません。スリキレが大きくなる前に是非ご相談下さい。身頃の端のスリキレ修理:4,000円+税〜