❖郵送注文の問い合わせ
電話アイコン03-5426-2782
9:30〜18:30日・月除く
❖実店舗へのお問合わせ
下段をご参照下さいませ
10:30〜19:00月除く
ダウンコートも修理できます!
beforeAfter (修理画像)
  • かけはぎ
  • ミシン刺し
  • 上着編
  • ズボン編
  • ジーンズ編
ジーンズリペア HANZO

当社が運営するジーンズ穴補修の専門サイトです。修理事例を豊富に掲載しております。是非ご覧ください。

≫詳しくはこちら

ジーンズリペアHANZO
すりきれほしゅう研究所

当社が運営するスーツパンツを中心とした破れ・擦り切れ補修を専門にご紹介するサイトです!

≫詳しくはこちら

すれきれほしゅう研究所
またずれ修理便

パンツの股の破れ修理の専門サイトです。こだわりの股ずれ修理の詳細をお伝えします

≫詳しくはこちら

またずれ修理便
shop&map(店舗案内)
  • 直し家 用賀店
    03-3707-7987

    世田谷区用賀3-13-8-ハイム高橋1F

    (用賀駅3分・桜新町駅10分)

    10:30~19:00 月曜定休

    map
  • 直し家 豪徳寺店
    03-5477-0704

    世田谷区豪徳寺1-45-9-川原ビル1F

    (豪徳寺駅1分・梅ヶ丘駅8分)

    10:30~19:00 月曜定休

    map
  • 直し家 千歳船橋店
    03-3425-8388

    世田谷区船橋1-12-13-新田ビル1F

    (千歳船橋駅徒歩3分)

    10:30~19:00 月曜定休

    map
  • 直し家 尾山台店
    03-3703-8822

    世田谷区尾山台3-22-11 クリオ尾山台壱番館1F

    (尾山台駅徒歩1分・等々力駅8分)

    10:30~19:00 月曜定休

    map
  • 直し家 三軒茶屋店
    03-3487-0704

    世田谷区太子堂4-29-14池田ビル1F

    (三軒茶屋駅徒歩4分)

    10:30~19:00 月曜定休

    map
  • 直し家 松陰神社店
    03-6388-9171

    世田谷区世田谷1-10-15成和ビル1F

    (松陰神社駅3分、駒澤大学駅15分)

    10:00~18:30 月曜定休

    map
  • 直し家 池尻大橋店
    03-3487-2173

    世田谷区池尻3-18-3-1f

    (池尻大橋駅徒歩4分)

    10:30~19:00 月曜定休

           map
  • 直し家 世田谷縫製所
    03-5426-2782

    世田谷区用賀4-3-14鈴木ビル2F

    ※世田谷縫製所は持ち込みの受付は致しておりません。ご承知下さいませ。

    9:30~18:00 月曜・日曜日定休

破れ・すりきれ・虫食いのお直し 〜ジャケット・コート編〜

04 裏地の破れ直し
ジャケットの裏地修理
before
ジャケットの裏地修理before
after
ジャケットの裏地修理after

スーツの裏地の修理です。裾上20cmあたりまで、破れが生じております。裏地を全部交換することも可能ですが、このようにパーツ交換することも可能です。(ご予算に拠り、総裏交換もご提案しております)色合い、質共に全く違わぬ裏地を入手することは、困難ですので、類似するもので対応させて頂いております。同系色のツートンカラーになる場合もございますが、その場合もアクセントになると、ご好評いただいております。 直し家

ジャケット内ポケットの破れ修理(玉縁交換)
before
ジャケット内ポケットの破れ修理(玉縁交換)before
after
ジャケット内ポケットの破れ修理(玉縁交換)after

紳士スーツの内側のポケットの入口部分が破れてしまっています。(玉縁)こちらの交換修理です。全部外して作り替えしますので、技術と時間を要する修理です。このように玉縁は新品になり、綺麗に仕上がりました。直し家

 

ジャケットの袖裏(脇)の破れ直し
before
ジャケットの袖裏(脇)の破れ直しbefore
after
ジャケットの袖裏(脇)の破れ直しafter

ジャケット(スーツ)の裏地の破れ直しです。脇の下の部分が破れております。袖裏(ジャケットの袖の部分の裏地)をすべて交換致しました。(やぶれているところのみを張り替えることも可能です)袖裏を左右全部交換修理(袖裏張替修理)は、¥8,000になります。直し家

総裏を背抜きタイプへ変更する
before
総裏を背抜きタイプへ変更するbefore
after
総裏を背抜きタイプへ変更するafter

スーツのジャケットの総裏仕様(裏地が、背中〜腰まですべて覆うタイプ)を、背抜き(背中から下に裏地がないタイプ)へ変更させて頂きました。裏地を外しますと、表地の裏側が見えてまいりますが、その生地の端は、以前は裏地で隠れていた為処理がされておりませんので、外した裏地を使用して、生地の端を縁取りします(パイピングを施します)春夏仕様へ変身いたしました! 直し家

ジャケット裏地ポケット破れ修理
before
ジャケット裏地ポケット破れ修理before
after
ジャケット裏地ポケット破れ修理after

スーツ(ジャケット)の内側のポケットの上部の破れ修理です。今回は、お客様のご要望で、破れ患部の布を、裏地ではなく、表地(共布使用)にて部分的に張替修理を行いました。ポケットの淵を囲ってある布(玉縁と言いいます)も作り替えしています。仕様は変わりましたが、新品同様になったかと思います。

スーツの裏地の破れ修理
before
スーツの裏地の破れ修理before
after
スーツの裏地の破れ修理after

スーツ(ジャケット)の袖の裏地修理です。脇下付近はよくスリキレます。袖裏を全部交換することもできますし、脇付近のみ部分的に交換することも可能です。是非ご相談下さいませ。 直し家

スーツ袖口裏地の破れ
before
スーツ袖口裏地の破れbefore
after
スーツ袖口裏地の破れafter

スーツ(ジャケット)の裏地の修理。張替致しました。

コートの裏地の破れ修理
before
コートの裏地の破れ修理before
after
コートの裏地の破れ修理after

コートの裏地は、裾の近くがよく破れます。裾上30cm程度〜下を交換しております。通常似た色・素材を使用しますが、あえて色をかえて、ツートンスタイルにする御客様もいらっしゃいます。¥4,500+税〜

コートの裏のポケット周辺の破れ修理
before
コートの裏のポケット周辺の破れ修理before
after
コートの裏のポケット周辺の破れ修理after

裏地のポケット周りの修理です。ポケット口の縁取り(玉縁といいます)は新品に交換しています。その周辺は類似する裏地を仕様して部分的に張り替えをしております。 難易度が高いといわれる修理です。直し家

総裏を背裏へ変更(冬仕様➡夏仕様へ)
before
総裏を背裏へ変更(冬仕様➡夏仕様へ)before
after
総裏を背裏へ変更(冬仕様➡夏仕様へ)after

ジャケットの裏地のリフォームです。総裏(背中全体を裏地が覆う仕様)から背抜き(背中の下段に裏地がついていない仕様)へ変更しました。冬仕様〜夏仕様への変更です。パイピング(生地の端がほつれないように布でくるむ縁取りのこと)は、取り除いた裏地で作成しております。パイピングは脇役ですが、実は職人の腕のみせどころです。

1 / 212